往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】

往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】

5560円

往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】

往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】:私たちのグローバルチームは、私たちの周りの変化する世界を探索し、説明するために24時間年中無休で働いています。 【コンビニ受取対応商品】,【送料0円】,ホットセール往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】
春のちこり像
夏のちこり像
秋のちこり像
冬のちこり像
自然派「食」を



佐藤秀廊先生(1987年秋、ハーモニカによる功績で叙勲) 考案による完全による完全3オクターブの22穴複音ハーモニカです。 厚さ、形状、吹きやすさ等、仕上げにこだわり、往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器です。

【Tremolo 複音ハーモニカとは?】
複音ハーモニカは、上下2列に並んでいる穴を同時に吹くことにより、ほどよいトレモロのついた情緒豊かな美しい音が得られます。
日本で発達したハーモニカで、ベース奏法、バイオリン奏法、バンドリン奏法、 分散和音奏法等色々な奏法があります。
トンボの複音ハーモニカは美しいトレモロ、吹き易さ、安定した音程と、世界最高の品質を誇っています。

【仕様】
複音ハーモニカ22穴
本体:木製本体(国産楓材)
調子:長調、短調各12調子
サイズ:W166 x H29.5×D23mm
重量:127g

【セット内容】
本体×1
ハードケース×1
体験する!
買う!
食べる!
モーニング ビュッフェランチ カフェ

農家手作り家庭料理レストラン

ちこり村マルシェ
ちこり村マルシェのご案内
ちこり村の

自然派『食』の
お取り寄せはこちらから

ちこり村のコンテンツ

ちこり村が始めた
小さな1歩

往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】

ちこり村のブログ

最新の3件を表示しています。

ちこり村のフリーペーパー

往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】

往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】:私たちのグローバルチームは、私たちの周りの変化する世界を探索し、説明するために24時間年中無休で働いています。 【コンビニ受取対応商品】,【送料0円】,ホットセール往年の「サトーソロ」が受け継がれている名器 TOMBO No.1722/E E調 Tremoro トレモロ 22穴複音ハーモニカ トンボ【smtb-KD】